ホットパンツ姿の若い娘の生尻は、蜜の味・・・ 井の頭線【上り】①

公開日:  最終更新日:2017/04/23

週末の土日になれば、ホットパンツ姿のギャルたちが井の頭線に乗って渋谷まで繰り出す。それは、痴漢マニアにとって見逃せない絶好のチャンスだ。若い娘の生尻は、蜜の味・・・、理性なんて吹っ飛んでしまう。あっ、そんなもの元々ありませんでしたな・・・。

井の頭線で素人ギャル狙いなら、土日の午前中が狙い目

ホットパンツ

【今回のターゲット推定プロファイル】
仮名:中○アン 年齢:20歳 職業:女子大生 服装:白のTシャツとデニムのホットパンツ

電車で痴漢と言えば、平日のラッシュアワーが定番の狙い目だろう。しかし、路線によっては、土日の方が痴漢マニアにとって魅力的に映る路線も存在する。その中の1つが京王井の頭線かもしれない。5両編成でしかない電車には、女性専用車両というものが存在しないことで知られている。

この井の頭線であるが、とにかく若者の乗車率が高い。やっぱりナウでヤングな若者が集う渋谷まで電車が走っているからだろう。肌を露出させたファッションの素人ギャルたちが、土日になると大挙して渋谷に出かけようとする。そんな開放的なギャルたちは、痴漢OK娘である確率も非常に高いのだ。

ただ、同じことを考えている同業者も実に多い。目をギラギラさせて調布方面から乗り換えの明大前~渋谷間を往復している奴らをよく見かける。バカだねぇ、女性の下半身ばかり見ながら露骨なスケベビームを発していたら、すぐ鉄○にマークされてしまうよ。

そういう奴らを遠くから客観的に観察していると、いい歳こいてよくやるなぁと思うわけだが、ふとした瞬間に自分も大して変わらないと気付いて自己嫌悪に陥ったりする、ハハハ・・・。そんな井の頭線の痴漢回顧録であるが、ターゲットはホットパンツを穿いた素人ギャルだ。ホットパンツから露になった若い娘の生尻は、実に蜜の味である・・・。

ホットパンツの半ケツ状態に理性が崩壊

本格的な夏を迎える6月中旬くらいになると、一気に素人ギャルたちのホットパンツ率がグングン上昇する。しかし、今時の若者はカモシカのように足が長くてスタイルがいいねぇ。むっちりした半ケツがホットパンツからはみ出ている。見ているだけで理性なんて崩壊してしまうよ。

明大前駅ホームの先頭車両付近でターゲットを物色していると、早速素人ギャルが半ケツ状態の腰を左右に振りながら歩いて来た。ハーフのような顔立ちにTシャツがきつくて乳首が浮き出るほどのロケットオッパイだ。ホットパンツ姿で先頭車付近の電車を待つなんて、むしろ 痴漢されたいのだろうか!?

決めた!!今回は、モデルの中○アンに似た美人ギャルをターゲットに定めた。先頭から2両目あたりに彼女が並んだ。すかさず小生は、その後ろをキープする。しかし、これほどいい女だと必ず競合が出てくるものだ。案の定である。既に後ろの同業者と思わしき奴らが、彼女の太ももを上から下へ舐めまわすように見つめているじゃないか・・・。

小生は、そんな同業者を鬼の形相で睨み付ける。大体その時点で彼らは、先約がいると判断して違うところ行ってくれる。多少レベルが落ちてでもフリーで痴漢をしたいからである。よっしゃ!!邪魔者は追っ払った。後は、渋谷までの短い時間ではあるが、アンちゃんをたっぷり可愛がってあげよう。渋谷行きを待つ乗客たちがホームにあふれてきたところに渋谷行きの急行電車が到着した。

さぁ、お望みどおりイチャイチャしようねぇ~。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Buffer this page
PAGE TOP ↑